テーマ:つぶやき

おもてなし!

これから蝶々ハナアブ、蜻蛉などいろいろ虫たちが遊びにやってきます。庭の住人アマガエル君  いらっしゃい!と
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リク君のひとりごと

 皆さ、僕の事可愛いね!と言うんだけどさ、僕の小顔が良いみたいリク君みたいに小顔になりたいという飼い主さん。 僕のお気に入りのクッション僕の豆級の何倍かなといつも考えています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

べっぴんの酉

世界に一つしかない竹細工10年越しても何も変化なしで我が家の玄関で堂々と!主人の遺作の一つです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の鳥たち

今年もたくさんの鴨たちの飛来です。朝の森の池んお鴨たち  アオサギが自分の姿にうっとり~~   やはり何といっても純白の白鷺はやはり気品があります。   初冬の森の池の鳥たちのコラボレーションもまた心和みます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨露のアート

雨あがりの梅雨の朝の散歩の森の木々にはしっとりと少しの間だけ居場所を借りている雨の粒たち 雨粒たちのなんと美しきかな!鬱陶しさもどこかに消えたひと時
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を呼ぶ三姉妹~~

は~~るよ来い!恋する季節を待っています。心優しいお姉さん、ちょっぴりおしゃまな妹、真ん中娘はしっかり者の中姉さん、花咲く春が待ち遠しいですね。竹人形のつぶやきです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W笑顔で~~す。

どんなに辛い時でもちょこっと笑顔にしてみよう。鏡に映した自分の笑顔にありがとう!と、少しばかりほっとした私がいます。そこにはもう違った私がもう少し明るい笑顔を見せています。 我が家のスマイルブタちゃんスマイルネコちゃんいつも癒されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年僕の初夏から~~秋へ~~

田んぼの緑も少しずつ濃くなります。 真夏の散歩は暑くてきついですよ1 ドライブも疲れるな~~~ 僕の散歩コースもいよいよ秋の気配です。 落ち葉ロードも良いけれどこれがおやつのジャーキーなら嬉しいのになあ~~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の2014年 冬~~春へ

  里山で住んでいるので雪が大好きの僕です。 ファンヒーターは温かくて気持ちがいいなあ~~~ 大きな雪だるまさん、仲良くね! 里山の雪もすっかり解けて嬉しいなあ~~ いよいよ桜も咲いて春爛漫~~~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕陽

夕陽を見た時人は今日も一日が終わるのでしょうか!と少し切なくなります。 それでも3丁目の夕陽は何となくアットホームな気持になります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏を楽しむ

籐の衝立が夏を演出 桔梗たちで涼しさアップ! 庭の睡蓮がひときわ華麗さを! 華麗さなら負けないわよと
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~~我が家の花たちからの囁き~~

小さな庭だけど~~ バニラ色のバラがお早う!と 玄関のクレマチスが新聞配達さんにご苦労様~とご挨拶 今年初めて咲いたのです。 いつでも優しくそっと見つめるかのように 今の綺麗な私を見てね!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満員御礼!

今年は本当に沢山のかもの飛来です。それに新しい家族が増えたのでしょうね!     まだ少しばかり居場所あり!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゲハチョウがひら~ひら~と

もうあれから2年過ぎたのですね。腎臓と肺を一度に悪くして胸からドレンを付けて酸素吸入器辛そうな貴方でした。手術のすべもないままの闘病生活、優しい穏やかな貴方の顔は苦痛で歪み優しい眼差しももう疲れ果てて何もしてあげられない自分のむなしさで涙を隠す事がせめてもの思いやりと言い聞かせながらむくんだ足をマッサージしていました。それから数日後それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆるーりの人生(2)

今日もゆったりのんびりの僕です食べたい時に食べちゃう!眠たい時に眠ってしまう、そして遊びに行きたければ玄関の戸を足でどんどん!我侭者で好き放題のこんな僕を家族の皆は何時も大切に思ってくれてとても大事にしてくれてそしてとても愛してくれて僕は世界一幸せ者です。~~~~~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春過ぎたのに?????

立春過ぎたのに、この寒さ葉なんでしょうか?そしてやっと消えた里の雪。ホッとして早春を感じ取ろうとしていたのに思い出したかのように降り出してあっという間に銀世界をかもし出してくれるこの自然、静かにこの偉大な自然の中に身を任せるしかないのでしょうか。それでも人はもうすぐ春が来ると思う心で自分を和ませることも出来るのだからそれはそれで不思議な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星になりたい~~~~

静かに一人で永遠の旅路についた寒がりの貴方、そちらも寒いかしら。こちらはすっかり冬将軍が今日から居座りそうです。夜空の星がとても冷たそうに輝いて見えるのです。そうです。暖かい毛布をかぶせてあげたいくらい。でも届かないのですよね。あまり並んで据わることもない私たちでしたよね。いつでも自分の事より私や家族、周りの人を気遣ってくださいました。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more