師走の風
あっという間に紅葉も終わり散歩道は落ち葉の絨毯、愛犬との散歩を楽しんでいる私が居ます。昨年の今頃は抗がん剤治療の副作用が少しありいつも頭の中を不安がみなぎっていました。デモね!愛犬の太陽くんがいつも慰めをくれて私を元気付けてくれ今は治療も終わり一段落です。「本当に良かったね。」と自分の心に語りかけて毎朝元気に目覚めさせていただき有難う!と感謝の言葉で手を合わしています。ささやかなことにも幸せを感じたり本の小さな喜びでもとても幸せを感ずる今の私です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月13日 18:51
taiyoさん、こんばんわ、私はね、若いときから身体が弱くて、何度もあの世を少し覗いたような経験があるのですよ~~あなたの病気とは違い、今では検診もなくなりました肺結核で、吐血を何度も。半年入院で若かったのですね、直りました。その後は婦人科の手術です。しかも2度もで、子供を諦めました。
そうして少しましになったかと思いましたら、今度は連れ合いが、大病を~~もう、迷惑をかけましたので、今度は私が少しでも負担を軽くと、たいしたことが出来るとは思いませんでしたが、感謝と、お礼の心で、働きましたのよ。
その人を見送ったらこの歳で~~でも1日1日を感謝して生活しておりました~。連れ合いはすまんな~といつも言ってくれて、優しい人でした。私も優しくしてあげたつもりです。できることは、思いつくことはしてきました。毎日を感謝して生活してました。あなたの気持ち、私たちのとは又違うでしょうが、その気持ちを大切になさいませね~~

この記事へのトラックバック